エステサロンは横浜、福島のスリム・グレースへ

スリム・グレースは15分で違いがわかるエステサロン

表情筋を鍛えて誰でもモデル並みの小顔になれる

485 views
約 3 分
表情筋を鍛えて誰でもモデル並みの小顔になれる

はじめに




ほとんどの女性は、小顔になりたいと思っています。

小顔になれるダイエットは、どういったものがあるでしょうか。

小顔のモデルはテレビなどでよく見かけます。

テレビを見ると、あんなふうになりたいと考えるようになるものです。

顔というのは、骨の形で大きさや形状が決まる印象がありますが、意外とダイエットの効果があるのです。

ボディラインは服である程度カバーすることができますが、顔の形は、隠したり、変えたりはできないのが難しいところです。

引き締まった小顔になることができれば、それだけで痩せて見えますので、小顔ダイエットは非常に重要なのです。

骨ごと小さくすることはできませんが、顔の表情筋エクササイズで、小顔になることはできるのです。


表情筋を鍛える




小顔ダイエットとは、表情筋を使った筋トレのことを言います。

表情筋とは、目をつり上げたり、口を動かしたりという、表情変化に使う筋肉なのです。

全身の他の筋肉と同様、表情筋も使わずにいると次第に衰えていきます。

表情筋で皮膚は支えられているのです。

なので表情筋の衰えが、たるみにもつながります。

顔にしわができたり、たるみができると、年寄りじみた見た目になっていくのです。

たるみ対策は入念にしておかないと見た目の老化はあっという間です。

実は、顔のたるみやむくみは、年をとって代謝の低い皮膚になってしまったためでもあるのです。

たるみ、むくみを解消することで、小顔に見せることができるのです。

そして、顔の血流がよくなると頭の血流もよくなります。

頭が冴え渡ってくる小顔ダイエットです。

小顔ダイエットのためには、表情筋を積極的に動かして、筋肉を強化することなのです。




表情筋の筋トレを習慣化する




筋トレというと、苦しい思いをして汗だくになるというイメージがあるものです。

しかし、表情筋の筋トレは違います。

口をしっかり動かし、「あ!い!う!え!お!」

口角を上げるように意識してください。

それだけです。

これを暇な時に実行するだけです。

しかし、こんなカンタンなことでも暇な時やろうと思うとなかなか毎日はやらなくなってきます。

なので、一日3分決まった時間に実行するように習慣づけてください。

習慣はチカラになります。


おわりに




表情筋トレーニングをやめると徐々に戻っていきます。

なので、やり続けることがポイントです。

筋肉トレーニングとはいうものの、ハードな運動ではなくお手軽にできる表情筋トレーニング。

こんなお手軽に小顔になることができるんでしたら、やらない理由はありません。

ぜひとも今すぐスタートしていただきたいものです。

Comment On Facebook